~日本のヘレン・ケラーを支援する会~
社会福祉法人 全国盲ろう者協会

新着情報

ホーム > 新着情報

エントリー

2019年度「盲ろう者向けの宿泊型生活訓練事業等」利用者募集案内を公開しました

  • 2019/07/08 16:50

当協会では昨年度に引き続き「盲ろう者向けの宿泊型生活訓練事業等」を開催します。

本事業は、厚生労働省の委託により、盲ろう者の総合リハビリテーション・システム試行事業の一環として、短期間(3週間程度)の宿泊型の生活訓練事業を実施するとともに、終了後、在住する地域で本人の自立した生活を支援するために、訪問訓練や福祉サービスの利用の調整等を行うものです。定員は第1期、第2期ごとに各1名です。

利用を希望される方は、下記の特設サイト内資料をダウンロードの上、9月8日(必着)までに、当協会へお申し込み下さい。


2019年度「盲ろう者向けの宿泊型生活訓練事業等」
期間:

第1期:2019年10月14日(月・祝日)~11月1日(金)
第2期:2019年11月25日(月)~12月13日(金)

場所:

クロス・ウェーブ幕張

「盲ろう者向けの宿泊型生活訓練事業等」特設サイト

2019年度行事予定に関するお知らせ

  • 2019/07/04 09:39

平素より当協会の活動にご理解ご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。下記の通り、当協会の2019年度行事予定を改訂いたしましたので、ご承知おき下さい。


社会福祉法人 全国盲ろう者協会 2019年度 行事予定

※日時・会場ともに変更になる場合がございます。

8月23日(金)~8月25日(日)
第28回全国盲ろう者大会
名古屋国際会議場(愛知県名古屋市)

8月~12月末
コミュニケーション訓練個別訪問指導
希望者在住都道府県 (4箇所)

第1期:10月14日(月祝)~11月1日(金)
第2期:11月25日(月)~12月13日(金)
盲ろう者向けの宿泊型生活訓練事業等
未定(東京都内)

11月1日(金)~11月4日(月)
盲ろう者向け通訳・介助員養成講習会指導者養成研修会
戸山サンライズ(東京都新宿区)

11月23日(土)~24日(日)
全国盲ろう者団体ニューリーダー育成研修会
クロスウェーブ幕張(千葉県千葉市)

2月15日(土)~17日(月)
盲ろう者向け情報機器指導者養成研修会
難波御堂筋ホール(大阪市中央区)

3月14日(土)
盲ろう者国際協力人材育成研修会
AP西新宿(東京都新宿区)

●機関誌・広報誌等の発行予定●
『コミュニカ』 第59号(9月)・第60号(2020年3月)
『ニュースレター』 第26号(4月)・第27号(12月)
『協会だより』 第30号(8月)

ダウンロード

icon-bes-small.jpgワード版

icon-text-small.jpgテキスト版

2019年度 「全国盲ろう者団体ニューリーダー育成研修会」 開催要項を公開しました

  • 2019/06/27 17:17

  • カテゴリー:行事

当協会では昨年度に引き続き、「全国盲ろう者団体ニューリーダー育成研修会」を開催します。

本研修会は、盲ろう者の新しいリーダーとして活躍することが期待される者に対して、盲ろう者地域団体の運営力アップに繋がる知識とノウハウを身に付けてもらうことで、地域の盲ろう者福祉の充実を目指した団体の活性化を図ることを目的とします。

受講を希望される方は、下記の特設サイト内資料をダウンロードの上、9月4日(必着)までに、当協会へお申し込み下さい。

2019年度「全国盲ろう者団体ニューリーダー育成研修会」
日程:11月23日~24日
場所:クロス・ウェーブ幕張

「全国盲ろう者団体ニューリーダー育成研修会」特設サイト

読書バリアフリー法成立における関係4団体声明を公開しました

  • 2019/06/21 17:24

2019年6月21日

「読書バリアフリー法成立における関係4団体声明」

日本盲人会連合
DPI日本会議
全国盲ろう者協会
弱視者問題研究会

 これまで読書バリアフリー法の制定を求めてきた私たち4団体は、本日6月21日、衆議院本会議において、「視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律」が全会一致で可決成立したことを心より歓迎します。制定にご尽力いただいた障害児者の情報コミュニケーション推進に関する議員連盟の先生方、参議院文教科学委員会及び衆議院文部科学委員会の先生方、読書バリアフリー法にご賛同いただいたすべての国会議員の先生方、出版社や図書館等の障害者の読書に関わる関係機関、ご支援いただいた障害当事者やボランティア団体等、関係の皆々様に心より感謝申し上げます。
 この度制定された読書バリアフリー法は、マラケシュ条約批准を機に改正された著作権法と並び、車の両輪として私たち読書に困難のある障害者の読書環境整備に大きく寄与する試金石を与えていただいたと考えております。条文にある図書館の利用に係る体制整備、インターネットを利用したサービスの提供体制強化、特定書籍及び特定電子書籍等の製作支援、利用しやすい電子書籍等の販売促進、外国からの電子書籍の入手のための環境整備、端末機器等に関する情報入手支援、情報通信技術の習得支援、研究開発推進、人材育成、関係者の協議の場の設置等、今後私たちが本を「買う自由」や「借りる権利」を確立する上で、大きな礎をつくっていただいたと認識しております。
 他方、障害の有無に関わらず、本をいつでも、どこでも、それぞれのニーズに応じた方法で読書できるようにするには、読書バリアフリー法の理念を推進し、具体的に実現していく必要があります。そのためには、第七条と第八条にあるように、国・地方自治体における基本計画策定を進めていくことや、十八条にあるように、障害当事者だけでなく、関係府省庁、出版社、図書館、ボランティア団体等が一丸となって連携協力していくことが求められます。
 この読書バリアフリー法制定を新たなスタート地点と捉え、真に障害者の読書バリアフリーが実現する日まで、引き続き関係の方々のご支援を賜れれば幸いです。

ダウンロード

icon-word-small.jpg本声明のワード版をこちらからダウンロード頂けます。

山形県沖を震源とする地震に伴う被害について

  • 2019/06/20 16:17

6月18日に発生しました、山形県沖を震源とする地震にて被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
当協会では、この地震による盲ろう者および関係者の被害状況につきまして、新潟県、山形県の友の会関係者に聞き取り調査を行いました。その結果、6月20日正午時点において、被害に遭われた方はいないとのことです。新しい情報が入りましたら、随時お知らせいたします。

2019年度「盲ろう者向け通訳・介助員養成講習会指導者養成研修会」開催要領を公開しました

当協会では昨年度に引き続き、「盲ろう者向け通訳・介助員養成講習会指導者養成研修会」を開催します。

本研修会は、盲ろう者の自立と社会参加を図るために、全国各地で開催される「盲ろう者向け通訳・介助員養成講習会」において、指導者(講師)として携わる者を養成することによって、盲ろう者の福祉の促進に寄与することを目的としています。

受講を希望される方は、下記の特設サイト内資料をダウンロードの上、8月19日(必着)までに、当協会へお申し込み下さい。

2019年度「盲ろう者向け通訳・介助員養成講習会指導者養成研修会」
日程:11月1日~4日
場所:全国障害者総合福祉センター(戸山サンライズ)

「盲ろう者向け通訳・介助員養成講習会指導者養成研修会」特設サイト

サーバーメンテナンスに伴うメール利用、ホームページ閲覧不可のお知らせ

平素よりお世話になっております。サーバーメンテナンスに伴い、下記の期間、当協会のメール、ホームページを利用頂くことができません。

「メールを送信したが協会から返事が届かない」といったトラブルを防ぐため、恐れ入りますが、下記の時間帯は、当協会へのメールの送信を避けて頂くようお願いいたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

●サーバーメンテナンス日時

2019年6月4日(火)午前11時~正午

※約1時間の予定です。
※上記の時間帯は、メール、ホームページの利用ができなくなります。

 

 

2019年度「コミュニケーション訓練個別訪問指導」受講者募集要領を公開しました

当協会では、厚生労働省からの委託事業として「コミュニケーション訓練個別訪問指導」を実施いたします。

本事業は、盲ろう者へのパソコン等情報機器の普及・促進を図ることにより、情報バリアフリーおよび社会参加の推進に資することを目的に行っており、今年度は8月から12月末までの約4ヶ月間、盲ろう者4名程度を対象とします。当協会からは、受講盲ろう者の希望する訓練に応じた情報機器等を貸与するほか、講師ならびに地域指導者を派遣します。

申込締切は6月24日(月)必着です。その他、詳細につきましては、下記URLをご参照下さい。

なお、例年、本事業と同時にご案内しております「盲ろう者向け情報機器指導者養成研修会」につきましては、2020年2月に開催する方向で準備を進めております。準備が整い次第、ご案内致します。

コミュニケーション訓練個別訪問指導

http://www.jdba.or.jp/eventinfo/pckobetsu.html

※当協会トップページの行事予定からも、上記ページにアクセス頂けます。

改元・10連休に伴う事務所休業について

  • 2019/04/26 17:21

平素より当協会の活動にご理解・ご支援を頂き感謝申し上げます。このたびの改元・10連休に伴い、下記の期間、当協会事務所を休業いたします。皆様にはご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

●休業期間●

2019年4月27日(土)~5月6日(月)

※メール、FAXにつきましては、休業期間中も受け付けております。

(一社)全日本難聴者・中途失聴者団体連合会による電話利用に関する実証実験についてのご案内

一般社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会様より、電話利用に関する実証実験についてのご案内が届きました。周知のため、ここにお知らせいたします。


一般社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会(以下、全難聴)では、この度日本財団の助成を得て、電話利用での自動音声認識ソフトの有効性を検証する実証実験を行います。

今回の実証実験では、電話音声を文字化する文字付き電話の利用環境を用意のうえ、モニターの方々に実証実験に参加していただき、普段の生活における電話利用での自動音声認識ソフトの実用性を、オペレータによる入力との比較も含め評価していただきます。

・お申込み期間:2019年4月1日(月)~ 2019年8月31日(土)

・実証実験期間:2019年6月1日(土)~ 2019年9月30日(月)

・募集人数:最大500名(定員になり次第打ち切り)

実証実験にご参加いただける方は、下記のリンク先より、詳細等をご確認下さい。

電話利用での自動音声認識ソフト実証実験モニター募集のお知らせ

https://www.zennancho.or.jp/2043/

※本件に関するお問い合わせは、下記までお願い致します。

(お問い合わせ先)
(一社)全日本難聴者・中途失聴者団体連合会事務所
〒162-0066 東京都新宿区市谷台町14-5 MSビル 市ヶ谷台1F
E-mail:jissho@zennancho.or.jp;

ユーティリティ

Feed