~日本のヘレン・ケラーを支援する会~
社会福祉法人 全国盲ろう者協会

新着情報

ホーム > 新着情報

エントリー

2018年03月の記事は以下のとおりです。

盲ろうに関するラジオ番組のご案内

当協会の発行誌『コミュニカ』でもご紹介しました、京都府のカフェで調理師として働く盲ろう者、林和男さんを取り上げたラジオ番組が、下記の予定で放送されます。


番組名

「視覚障害ナビ・ラジオ」
シリーズ・仕事の現場(1)舌と手でひらく道 ―盲ろうの料理人・林和男さん

放送局名

NHKラジオ第2

放送日

4月15日(日)19時30分~20時
再放送:4月22日(日)7時30分~8時

内容

「盲ろう者でもできることをアピールしたい。100歳まで働くのが目標」と、にこやかに語る料理人の林和男さん(69)。京都府聴覚言語障害センターにあるカフェ「サンサンカフェ」(就労継続支援B型)で、週に数回包丁を握っています。生後半年で聴覚を失い、小学生のころに病で視力が低下。長年電化製品の組み立ての仕事をしていましたが、50代半ばでほぼ見えなくなり、辞めざるを得ませんでした。しかし「体力はある。何かできることをしたい」とセンターに通い始め、今ではカレーの仕込みも任されるほどになりました。林さんの職場を訪ね、仕事のやりがいや働く工夫、仲間とのコミュニケーションのコツなどを聞きます。

番組URL

http://www.nhk.or.jp/heart-net/shikaku/list/detail.html?id=47119#contents

第27回全国盲ろう者大会 第1報の公開について

当協会では、8月31日から9月2日までの3日間、全国盲ろう者大会を開催いたします。今年の会場は千葉県・幕張メッセです。

この大会は、全国から盲ろう者・盲ろう児とその家族、通訳・介助員、盲ろう教育・福祉関係者らが集まる一大イベントです。

先ごろ、今大会のご案内等一式をまとめた第1報を、関係者の方々に発送いたしました。本ホームページにおきましても、この内容を公開いたします。なお、情報量が多いため、詳細につきましては、資料をダウンロードの上、ご一読下さい。


第27回全国盲ろう者大会 開催要綱

1.趣旨

この大会は盲ろう者・盲ろう児とその家族、通訳・介助員及び盲ろう教育・福祉関係者等が一堂に会し、年1回の情報交換を行い、我が国の盲ろう者福祉のいっそうの向上を図る機会とし、もって社会福祉の増進に寄与することを目的としています。

2.主催・共催

主催:社会福祉法人 全国盲ろう者協会

共催:全国盲ろう者団体連絡協議会

3.日時

平成30年8月31日(金)~9月2日(日)

4.場所

幕張メッセ
〒261-0023
千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
電話(代表):043-296-0001
HP:http://www.m-messe.co.jp/index.html

5.企画・運営

全国盲ろう者団体連絡協議会
盲ろうの子とその家族の会 ふうわ ほか

6.後援

厚生労働省、千葉県、千葉市 ほか(予定)

7.参加者

800名程度

8.参加費

大人 6,000円
中学生・高校生 1,000円
小学生以下    無料
※1日だけ参加される方も、全日程参加される方も、同額とさせていただきます。
※8月10日(金)以降のキャンセルについては事務処理の都合上、返金できませんのでご了承ください。

9.お振込・お申し込み締め切り

5月16日(水)必着厳守

10.ダウンロード

PDF、ワード、テキスト、点字(Bes形式)の4種類をご用意しています。それぞれzip形式で圧縮していますので、ダウンロード後、解凍して閲覧して下さい。解凍が難しい場合は、未圧縮のファイルをお送りしますので、ご入り用の方は、お手数ですが当協会までお問い合わせ下さい。

第一報(収録内容:大会のご案内、アンケート2種、宿泊プランのご案内・申込書)

icon-pdf-small.jpgPDF形式
icon-word-small.jpgワード形式
icon-text-small.jpgテキスト形式
icon-bes-small.jpg点字(Bes形式)

11.お問い合わせ先

〒162-0042
東京都新宿区早稲田町67番地 早稲田クローバービル3階
社会福祉法人全国盲ろう者協会
電話 03-5287-1140  FAX 03-5287-1141
Eメール info@jdba.or.jp

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着画像

Feed